2011年開業。毎日ワンちゃんと遊んでもらえるように、低価格でアットホームな居心地のよいワンちゃん専門の施設です。
TOP | トリミング

TRIMMING

トリミング

 

 

ドギーズガーデンのトリミングは。

完全予約制で他のワンちゃんと一緒になることがありません。他のワンちゃんがいると落ち着かなかったり、怖がったりするワンちゃんでも安心してご利用いただけます。
当店より当店所有のナビゲーションシステムの検索で10Km以内であれば無料で送迎いたします。片道10Kmを超えた場合、片道1Km毎に50円を申し受けます。


受付フリーダイアル:0120-580-655



注意事項 

生後3ヶ月未満、高齢、体調不良、攻撃的、ワクチン接種を受けていないワンちゃんはお受けできません。
部分カットは500円から承ります。お気軽にご相談ください。 
トリミングは毎週土曜日・日曜日のみの対応となりますが、その他曜日をご希望の場合はお問い合わせください。
シャンプーはいつでも対応いたします。 

SPECIAL OFFER

毎週水曜日限定!トリミング特別価格
毎週水曜日は特別価格でトリミング。通常の価格より10%OFFでご利用できます。とってもお得な「水曜日」この機会にぜひご予約ください。
皆様にご好評頂いている水曜日のトリミングは早めのご予約がおすすめです。

 シャンプーのみ(特別価格)
ワンちゃんの大きさ 一般
小型
(ミニチュアダックス、チワワ、トイプードルなど)
2,700円〜
中型
シェルティ、柴犬、ビーグルなど)
4,050円〜
大型
(ゴールデンレトリバー、ラブラドールレトリバーなど)
6,300円〜

 
 シャンプーのみ+全身サマーカット(特別価格)
ワンちゃんの大きさ 一般
小型
(ミニチュアダックス、チワワ、トイプードルなど)
3,600円〜
中型
シェルティ、柴犬、ビーグルなど)
4,950円〜
大型
(ゴールデンレトリバー、ラブラドールレトリバーなど)
8,100円〜

 
 シャンプーのみ+全身ハサミ刈り(特別価格)
ワンちゃんの大きさ 一般
小型
(ミニチュアダックス、チワワ、トイプードルなど)
4,050円〜
中型
シェルティ、柴犬、ビーグルなど)
5,850円〜
大型
(ゴールデンレトリバー、ラブラドールレトリバーなど)
9,000円〜

PRICE LIST

トリミング料金表
下記の料金は基本料金です。ワンちゃんの毛質、状態などにより追加料金が発生する事があります。犬種により基本料金が変わりますのでご予約の際にお問い合わせ下さい。完全予約制です。ご予約はご利用の2日前までにご連絡ください。

 シャンプーのみ
ワンちゃんの大きさ 一般 月・年会員
小型
(ミニチュアダックス、チワワ、トイプードルなど)
3,000円〜 2,400円〜
中型
シェルティ、柴犬、ビーグルなど)
4,500円〜 3,600円〜
大型
(ゴールデンレトリバー、ラブラドールレトリバーなど)
7,000円〜 5,600円〜

 
 シャンプーのみ+全身サマーカット
ワンちゃんの大きさ 一般 月・年会員
小型
(ミニチュアダックス、チワワ、トイプードルなど)
4,000円〜 3,200円〜
中型
シェルティ、柴犬、ビーグルなど)
5,500円〜 4,400円〜
大型
(ゴールデンレトリバー、ラブラドールレトリバーなど)
9,000円〜 7,200円〜

 
 シャンプーのみ+全身ハサミ刈り
ワンちゃんの大きさ 一般 月・年会員
小型
(ミニチュアダックス、チワワ、トイプードルなど)
4,500円〜 3,600円〜
中型
シェルティ、柴犬、ビーグルなど)
6,500円〜 5,200円〜
大型
(ゴールデンレトリバー、ラブラドールレトリバーなど)
10,000円〜 8,000円〜

ワンちゃんのトリミングの目的

ワンちゃんをトリミングする目的には「ダニやノミ予防」「怪我や病気の予防」「被毛を衛生に保つ」「外見を美しく」「アレルーギーを軽減する」などワンちゃんの健康維持のために重要な意味をもちます。ドギーズガーデンでは専門スタッフによる安全で安心なトリミングをお手伝いします。
 
 

ダニやノミ予防

体幹(胴体部分)の毛が多いとダニやノミの温床となりやすいため、トリミングによって害虫たちの居住面積を物理的に減らすという効果が期待できます。

怪我や病気を予防する

足裏の毛が多いとスリップしてケガの元になります。トリミングによってそうした事故を防ぐこともできます。また眼球周辺の無駄毛をカットしておくと、毛が目に入ることによる涙の過剰分泌を予防することもできます。

被毛を衛生的に保つ

肛門周辺の毛は糞便がついてとりわけ不衛生になりがちですので、トリミングによって被毛全体を衛生的に保つという効果が期待できます。また、肛門嚢しぼりもやりやすくなり、妊娠しているメス犬では分娩がしやすくなります。

熱中症予防

特に長毛種は、夏場になると被毛の中に体温がたまり、熱中症にかかりやすくなります。トリミングによって被毛を短く(パピーカット, サマーカット)刈り込むと、毛の中の空気の入れ替えがスムーズになり、熱中症にもかかりにくくなります。

外見を美しく 

プードルやビションフリーゼなど、特定のトリミングスタイル(コンチネンタルカットやパウダーパフなど)をもっている犬種にとっては、外見を美しく保つという意味があります。

アレルギーを軽減する

動物アレルギーの原因は、唾液や皮脂と言われています。こうしたアレルゲンは主に被毛に付着して人と接触しますので、アレルゲンと人間との間を仲介する被毛の絶対量をトリミングによって減らせば、アレルギーの発症をいくらか軽減する効果はありそうです。

INFOMATIOM

ドギーズガーデンからのお知らせ